メール、LINE相談大募集!

◆詳細は記事の後をお読みください。◆

誰も話さない!マウスピース矯正の選択の為に患者さんに知ってほしい知識

その第二回です。

今回から数回は自分がかかわった

マウスピース矯正のベンチャー企業がどのようだったか

そしてそれらは目的が収益ではないこともあったりすること

会社の規模としては小さくてよいことも手伝い、

未だに存続しているところも多く、問題も多いのです。

実際はマウスピース矯正、

特にインビザライン、シュアスマイル

アソアライナー、クリアコレクト

はいいものです!

みんなに使っていただきたいです。

このシリーズの後半はマウスピース矯正って

このようにあるべきで、

どうすれば患者たる自身が損をしないのか?

ということをお教えしようと思っておりますので

今はマウスピース矯正を中心とした歯科業界が

どのようになっているのか?お付き合いください。

特に緑で記載している部分はご自身を守ることとなる秘訣です。

よく頭に叩き込んでください。

前回最後のまとめでお話ししました、

日本は歯科後進国です。念のため言っておきます。

これを常に頭においてください。◆◆◆◆◆◆

誰も話さない!マウスピース矯正の選択の為に患者さんに知ってほしい知識

新興企業の恐怖編

◆序章◆

ではお話を始めます。

ワイズデンタルキュアには、以前から

いろいろな企業が、

「この商品を試してほしい」

というお話が舞い込むことが多いのです。

うちのようなところへの依頼は

まあ地方狙いの商品ですよね。

ですので、立派な先生たちが直接しらないような

アングラ歯科医療を目にすることが多いのです。

マウスピース矯正であれば

立派な先生たちは皆さんもわかっているとおり

インビザラインを筆頭とした

シュアスマイル、クリアコレクト、アソアライナー

この辺しか使いませんから。

◆破章 依頼◆

とある、歯科ブローカーからの相談。

「新興マウスピース矯正が、導入先を探している。先生のところは

発信力があるから使ってみてくれないか?」

歯科業界にはたくさんのメーカーがあります。

それはソニーや、東芝のような感じです。

堅い商品が多く、使用するのに資格があったり条件があったりします。

そういう新興ブランドにはそういう、

その治療を取り入れる難しさどころか、セミナーへの参加も自由。

一応試してみることとしました。

ブランドサイドにお会いすると、なんともコジンマリとした構成で。

社長、専務、営業 3名で、歯科業界にかかわったことがあるのは

営業の1名、とある歯科医院の事務長経験者でした。

これって儲かるのかなあ??となんだか違和感。

まったく社長も専務も自身が歯並び悪く、矯正の話をふると全くチンプンカンプン。

聞けば親会社があり、そこが資本でした。

このブランド、お会いしたことはないのですが

私のフォロワーの先生が使っているのをインスタグラムで見ました。

地方でこそっと頑張っているようです。

◆Q章 そのマウスピース矯正の現実について◆

そのマウスピース矯正の特徴

前歯のみの移動

月に一回の来院、月に3枚のマウスピース

10日に一回のマウスピースの交換

最終までの予測マウスピースが一括送付してきました。

今のマウスピース矯正のほとんどは

最初から最後までいきなり渡されます。

20回分ならに20回分をです。

物品としてはそれをお渡しした時点で

マウスピース矯正の販売は終了してしまいます。

だからセットとしてすべてを受け取っては終わりなんです。

そうしたら、もう法律的責任は終わっているのですよ。

そういうようなところはダイエット食品ほどしか

歯列矯正を考えていません。

しかしながらダイエット食品だけでやせた人があまり聞かないように

そのような、先生代わりも患者である自分が行わけなければならない

そのようなものも治るとは思えないのですが。

何名かですすめた、お試し依頼のマウスピース矯正はあっけなく1枚目から

全員が、

「歯茎が痛くて入れられない」

とのこと、

新しいマウスピースの度、マウスピース自体の歯茎の周りに当たる

部分をを整形しなおしで、無理やりいれるような

何のために20回分まとめて送ってくるのかわからない、というものでした。

結果当方は即その患者さんたちはアソアライナーに変更しましたので

費用も払わず関係は終わりました。

◆今回のまとめ◆

前回もですが、企業の規模は

その商品の情熱です。

先生に情熱があっても商品が情熱なければ

意味がない。

明日にでも形だけなら、素人でも作ろうとすれば

作れるのが、マウスピース矯正なのです。

商品の情熱は、そのマウスピース矯正の導入状況、

歯科医師、歯科衛生士向けのセミナーの状況で

皆さんにも確認できると思います。

また、親会社があったとしても歯科企業でなければ

責任の所在がない商品です。

マウスピースが最初から入らない、歯茎が痛いなどもってのほか。

今の法律ですと、なんとマウスピース型歯列矯正装置は

ただの物品扱い、歯ブラシの販売と同じなのです。

ですので、使用するにかかわるあなたのかかりつけのドクター

によって、その物品は、医療機器となるのです。

かかりつけのドクターが、企業からの紹介だったりするなら

それはつまり、グルということです。

何のために、所詮は前歯しか動かさないのであれば

インビザラインGOを使用すればいいのに、

患者さんのチャージはさほど変わらないはず。

歯科医院からすると上代が安く、あがりがいいことが

うま味なのだろうか?

信じるか信じないかはあなた次第です。

今、喰いものにされているもの。

それがマウスピース矯正です。

※なんだかこういう方々、医療のあこがれが強く

白衣着たすぎ笑 医者になればよかったのに。

どうしてならなかったのかな?

お金はあるのに笑 みなさん、先生、そんな装置使うな。

 

ご相談いつでもお受けしております。

ローンはスルガ銀行、アプラス、

スルガ銀行は一年間元金据え置きローンもあるので、

月三千円代から歯列矯正ができます。

 

私たちはあなたの口元のコンプレックスのお悩みを解決します。

もう手でお口を隠して笑わなくてすみます。

メール相談大募集!
歯を白くしたい!歯並び!噛み合わせ!歯がない!虫歯!

噛めない!
入れ歯とわからないようにしたい!
などなど、幅広くお答えします。

 
このような方、お気軽にご相談ください。

ワイズは世間のイメージと違い

逆にお口が崩壊しているような

画像のような症例が得意です。

◇◇お気軽にLINE、メールでご相談ください。◇◇

歯並び、噛み合わせ、多発性の虫歯のお悩みは、

まずは各種オンライン相談で!

その方法は???

1.こちらのサイトのお問い合わせフォームから

お問い合わせいただく

http://www.ys-dentalcure.jp/

2.公式LINEから相談をいただく。

友だち追加

3.直接メールをいただく。

info@ys-dentalcure.jp

噛み合わせや、その他歯のお悩みは

そのままお困りの内容をご記載ください。

歯並びのご相談の場合はご希望の治療内容と
三方向の歯並び画像と一緒に

送ってください。

お待ちしております。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ご予約 お電話はこちらへ03-3953-8766

お問い合わせはこちらまでお願いします。
医療法人社団 デンタルキュア

ワイズデンタルキュア
http://www.ys-dentalcure.jp/

info@ys-dentalcure.jp

東京都豊島区目白3-4-11目白NCKビル3F

お電話はこちらへ03-3953-8766

JR山手線 目白駅 徒歩1分

改札口から100メートルもありません!!
再度、日本人の歯を綺麗にする・・・・BIGIN the 綺麗 をテーマに

再始動します!

⭐️⭐️⭐️⭐️ 歯周病の程度や、歯牙の崩壊、本数が少ない場合、虫歯のリスクの高い人、歯根吸収のリスクが高い人、リード楽器等歯で咥えて吹く楽器の奏者の人、糖尿病やリウマチ、血液疾患があり、治療が優先的ではない人、重度の顎関節症の人、心身衰弱の人、はホワイトニングや歯並びの治療は適応ではありません。
またセラミックによる歯牙形態修正、歯髄除去をした場合、使用方法、環境により歯牙自体の寿命が短くなる場合、以下の症状が発生する場合があります。
これらの症状の発生の有無及び程度は、ご自身の体質や、治療期間中の体調、ご自身の口腔内清掃の状態により異なります。
歯の痛み、虫歯、歯肉炎、口内炎、歯根吸収、顎関節の違和感、歯槽骨吸収、歯周病、アレルギー症状、歯肉退縮

 

医療法人社団デンタルキュア