前回のブログ

顎関節症とはなにか?第一回 症状編①

今回はこの続きです。

それでは様々な症状を前回に引き続き、解剖動画をお見せして説明していきます。

閉じるとき軟骨のスペースがなくなり音が出るパターンです。

ここで考えると、開くとき、閉じるときに音が鳴るパターンより

閉じるときになるだけになった!というのは

治っていっているわけではなく

悪くなっていっているということです。

音がしなくなったと喜んでいる場合ではないのです。ホント。

顎関節症は関節が音がすることを顎関節症というのではなく

◆口が開かない、開きにくい

◆顎が痛い

◆顔が痛い

◆頭が痛い、朝起きると頭痛がする

◆食いしばり、歯ぎしり

◆後頭部、首筋の痛み

◆肩こり、背中、腰痛

◆鬱病

◆めまい、難聴、耳鳴り、統合失調症

これらのような症状も顎関節症にはあると言えます。

バカにできません。

また、関節の圧迫があってもこのように明確な外科的症状が

ない症例もあり、

その場合は、食いしばり歯ぎしり、関節痛などから始まる

体全体の症状へと波及していきます。

体の歪みです。

顎関節症は意外に多くの人がかかっている病気なのです。

虫歯が多い人、歯列矯正をした人など顎関節症になっているケースは

多く見られます。

皆さんにも心当たりありませんか?

次回は、実際にどのように治療していくかお話しします。

読んでいただきありがとうございました。

顎関節症とはなにか?第三回 治療編①

ご相談いつでもお受けしております。

ローンはスルガ銀行、オリコ、

スルガ銀行は一年間元金据え置きローンもあるので、

月三千円代から歯列矯正ができます。

 

私たちはあなたの口元のコンプレックスのお悩みを解決します。

もう手でお口を隠して笑わなくてすみます。

メール相談大募集!
歯を白くしたい!歯並び!噛み合わせ!歯がない!虫歯!

噛めない!
入れ歯とわからないようにしたい!
などなど、幅広くお答えします。

 
このような方、お気軽にご相談ください。

ワイズは世間のイメージと違い

逆にお口が崩壊しているような

画像のような症例が得意です。

◇◇お気軽にLINE、メールでご相談ください。◇◇

歯並び、噛み合わせ、多発性の虫歯のお悩みは、

まずは各種オンライン相談で!

その方法は???

1.こちらのサイトのお問い合わせフォームから

お問い合わせいただく

http://www.ys-dentalcure.jp/

2.公式LINEから相談をいただく。

友だち追加

3.直接メールをいただく。

info@ys-dentalcure.jp

そのままお困りの内容をご記載ください。

お待ちしております。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ご予約 お電話はこちらへ03-3953-8766

お問い合わせはこちらまでお願いします。
医療法人社団 デンタルキュア

ワイズデンタルキュア
http://www.ys-dentalcure.jp/

info@ys-dentalcure.jp

東京都豊島区目白3-4-11目白NCKビル3F

お電話はこちらへ03-3953-8766

JR山手線 目白駅 徒歩1分

改札口から100メートルもありません!!
再度、日本人の歯を綺麗にする・・・・BIGIN the 綺麗 をテーマに

再始動します!

⭐️⭐️⭐️⭐️ 歯周病の程度や、歯牙の崩壊、本数が少ない場合、虫歯のリスクの高い人、歯根吸収のリスクが高い人、リード楽器等歯で咥えて吹く楽器の奏者の人、糖尿病やリウマチ、血液疾患があり、治療が優先的ではない人、重度の顎関節症の人、心身衰弱の人、はホワイトニングや歯並びの治療は適応ではありません。
またセラミックによる歯牙形態修正、歯髄除去をした場合、使用方法、環境により歯牙自体の寿命が短くなる場合、以下の症状が発生する場合があります。
これらの症状の発生の有無及び程度は、ご自身の体質や、治療期間中の体調、ご自身の口腔内清掃の状態により異なります。
歯の痛み、虫歯、歯肉炎、口内炎、歯根吸収、顎関節の違和感、歯槽骨吸収、歯周病、アレルギー症状、歯肉退縮

 

 

医療法人社団デンタルキュア